教育について

当校の教育についてご紹介します

教育目的

看護師に必要な知識・技術・態度を習得できるように教授し、豊かな人間性をそなえた社会に貢献できる専門職業人を育成する。

 

教育目標
  1. 生命の尊厳と人間としての権利を尊重することができる。
  2. 豊かな人間性と良好な人間関係を形成する能力を養う。
  3. 人間を統合的に理解し科学的根拠に基づいた的確な判断のもとに、看護を展開するための実践能力を養う。
  4. 保健・医療・福祉システムを総合的に理解し、看護の専門性を発揮できる能力を養う。
  5. 専門職業人として生涯にわたり、主体的に看護を探求する能力を養う。

 

教員組織

専任の看護教員のほか、大学教授をはじめとする多数の講師及び多年の経験と業績を持つJA岐阜厚生連病院の医師・看護師など、各専門分野の優秀な人材が授業を担当します。

 

教育課程
教育内容 科目 単位
基礎分野 科学的思考の基盤 人間工学
論理的な思考と表現
情報科学Ⅰ~Ⅱ
看護と教育学
6
人間と生活・社会の理解 心理学
人間関係論
地域社会科学
カウンセリング理論と技法
医療英語Ⅰ~Ⅱ
健康とスポーツ
レクリエーション理論と技法
8
専門基礎分野 人体の構造と機能 人体構造機能学Ⅰ~Ⅳ
生化学
5
疾病の成り立ちと回復の促進 臨床栄養学
臨床薬理学
病態生理学と回復過程Ⅰ~Ⅴ
臨床微生物
疾患と臨床推論Ⅰ~Ⅱ
11
健康支援と社会保障制度 医療概論
社会福祉と社会保障
公衆衛生
看護と法
社会福祉サービスの実際
6
専門分野 基礎看護学 看護学概論Ⅰ~Ⅱ
臨床看護総論
基礎看護技術Ⅰ~Ⅷ
11
地域・在宅看護論 地域・在宅看護論Ⅰ~Ⅵ 6
成人看護学 成人看護学Ⅰ~Ⅳ 7
老年看護学 老年看護学Ⅰ~Ⅴ 5
小児看護学 小児看護学Ⅰ~Ⅳ 4
母性看護学 母性看護学Ⅰ~Ⅳ 4
精神看護学 精神看護学Ⅰ~Ⅳ 4
看護の統合と実践 看護の統合と実践Ⅰ~Ⅵ 6
臨地実習 基礎看護学
地域・在宅看護論
成人・老年看護学
小児看護学
母性看護学
精神看護学
看護の統合と実践
29
教育課程   総合計 112

 

トップ

教育について

お問い合せ
岐阜県厚生連 看護専門学校
TEL:0577-32-9573 FAX:0577-32-5596